オフィス光119 料金

オフィス光119の料金はいくら?

オフィス光119,料金

 

オフィス光119は、法人、または個人事業主向けのインターネット光回線サービスです。

 

法人契約が9万回線を突破していて、確かな実績があります。

 

通信速度は最大1Gbpsなので、業務においては十分なスピードですよね。

 

NTT光コラボレーションサービスなので、回線の品質はNTTの光回線サービスと変わりありません。

 

そんなオフィス光119の基本プランであるオフィス光ベーシックの料金は、マンションタイプは月額2500円〜、戸建てタイプは月額4,300円〜となっています。

 

他ではあまり見かけない安い価格設定になっています。

どのぐらい安いの?

通常、NTT光コラボレーションサービスの月額相場は、マンションタイプで4,000円前後、戸建てタイプなら6,000円前後が普通です。

 

それに対し、オフィス光ベーシックは3割ほど安い価格設定になっています。

 

光コラボレーションサービスは元々安さが特徴のサービスですが、そこからさらに安くなっている感じです。

 

かなり安い光回線サービスを提供していると言えますね。

電話込みならいくら?

オフィス光119にはオプションで光電話サービスもあります。

 

光電話の基本料金は500円。

 

通話料金については国内固定電話へかける場合は3分8円、携帯電話へかける場合は30秒16〜18円です。

 

光電話サービスにはうれしいことに、毎月480円の無料通話がついてきます。

 

しかも、使わなかった場合は次月に繰り越しできます。

 

ただし、繰越できる期間は1ヶ月です。

解約するときはいくら?

インターネット回線を契約する前に確認しなければいけないことは契約縛りの期間です。

 

この手のインターネットサービスには2年や3年などの契約期間の縛りがあるのが一般的です。

 

オフィス光119も例外ではなく、契約期間の縛りは3年間。

 

3年以上続ける場合は、3年ごとのサイクルで契約更新となります。

 

サイクルの途中で解約する場合は解約金が発生するので十分注意してください。

 

オフィス光ベーシックの解約金は次の通りです。

 

1年目で中途解約した場合 ・・・ 30,000円
2年目で中途解約した場合 ・・・ 20,000円
3年目で中途解約した場合 ・・・ 10,000円

3年目の更新月で解約する場合は解約金は発生しません。

 

4年目で中途解約した場合 ・・・ 30,000円
5年目で中途解約した場合 ・・・ 20,000円
6年目で中途解約した場合 ・・・ 10,000円

6年目の更新月で解約する場合は解約金は発生しません。

 

以降、3年ごとのサイクルです。

 

7年目以降で中途解約した場合 ・・・ 10,000円

オフィス光119のお得情報

 

  • 回線品質がよくてお手頃価格の光回線サービスを利用したい!
  • 手続きが複雑なのはイヤ!

 

このような考えがあるなら、オフィス光119の光回線サービスはおすすめです。

 

今ならもれなくオプションサービスのプレゼントがあってお得です。

 

  1. ナンバーディスプレイ
  2. ナンバーリクエスト
  3. 迷惑電話お断りサービス
  4. ボイスワープ
  5. キャッチホン
  6. 着信・FAXお知らせメール

 

気になる人はチェックしてみてくださいね。